こだわりがセールに関係なしの安さ~!

まず最初のショップではクッキー付きの1000円のお試し茶を購入。○○とは!地元にある数少なくなった量り売りのお茶屋さんの事。「お気に入り」に登録しましたから。

下記の商品です!

2017年04月03日 ランキング上位商品↑

こだわり【ご予約】こだわり新茶1620 平袋100g入

詳しくはこちら b y 楽 天

。またまたお世話になります。。程なくして新茶が届き、開封すると商品のどこにも「深むし茶」の文言が無く、もうネット購入で失敗したくない私は思い切ってショップにメールで問い合わせました。街のお茶屋さんも厳しいのでしょうね!ちょっとずつ質を下げたり混ぜたりして何とか維持しているのかな?と多少同情はしますけど!でもそれとこれとは別の話。とても綺麗な緑色と香りと味と堪能しました。なんというか自信に満ちたメールで!自分たちの商品にこれだけの自信があるよって!とてもアツいものを感じました。新茶の出荷時期まで持たなそうなので、仕方無くまた別のショップでセールになった500円のお茶を注文すると、この前に買ったお茶より香りもあって美味しいという母の言葉に、ネットでのお茶購入の難しさを実感。(1時間後に二煎目も美味しく頂きました)もちろん今後とも宜しくお願い致します。皆さんネット上では色々とオイシイ言葉を並べるんですよ。。(ちょっと長くなります。お茶が好きな母は昔からお茶だけは良いものを選び!若い時は(100g)2〜3000円のお茶を購入していました。それも長い事贔屓にしているお客にそんな対応するなんて。まず甘味にビックリ、味わいも丁度私どもの好みでした。しっかりお湯も適温にし、ちょっと蒸らしてマグカップ(ここはゴメンナサイ、湯呑み茶碗は量が少ししか入らないので面倒なんです・・)にたっぷり300cc位かな。そこそこ美味しかったようで同店で1200円と1500円のお茶を購入するも、最初のお茶が一番美味しいという母の言葉でこの店はやめました。なんとなく目に留まったので購入しました。本日!新茶を飲ませて頂きました。帰って来た返信メールを読み、良い店に出会ったなと感じました。美味しいものを求めている客に満足出来る商品が提供出来ないなんて!!と!思いますよね。。毎朝、でっかいマグカップに並々と注いで美味しそうに飲んでますよ。前回お茶に対する並々ならぬこだわりをお聞きして、増々気に入ってしまったようです(母が)。なかなか美味しいです。もうこの店では買わない!そう思った私は早速ネット検索を開始。年齢も重ね!あまり贅沢は出来ないからと言いつつも!それでも1500円から下げてはいません。)「最近○○のお茶があんまり美味しくないんだよね」と日本茶好きの母が言ったのが事の始まり。もうすぐ新茶が出るぞって言う時に!こちらのショップに辿り着き!母が大好きで専ら頂いている「深むし茶」ということでしたので早速200g予約しました。